フェミークリニック”脱毛”情報局とは

永久脱毛のメカニズム

医療レーザー脱毛の仕組み

米国FDAの認可を受けた安全性の高い医療レーザー脱毛

レーザー脱毛とは、黒い色素(メラニン)に吸収する特性のあるレーザー光を照射することで、毛を再生する組織に熱影響を与え、熱損傷させることにより脱毛効果を得ることができます。

通常の肌への負担

メラニンに集中的に熱吸収が行われるため、通常の肌組織には影響を与えず脱毛効果が得られます。また、冷却装置が備わっていることで、痛み(熱感)が抑えられます。

毛周期との関係

1回のレーザー脱毛でどのくらい効果があるの?どのくらい毛は減るの?・・・初めて脱毛を受けるとき、ほとんどの方がこのように思っているのではないでしょうか。

毛には【成長期】【退行期】【休止期】という時期があり、これを毛周期と言います。この毛周期と呼ばれる一定のサイクルで、毛は抜け落ちまた生えてきます。

毛周期
成長期 毛乳頭から栄養を受け発毛する時期(脱毛効果あり)
退行期 毛乳頭から毛が離れ抜け落ちる時期(脱毛効果なし)
休止期 新たな毛を成長させる前の休止している時期(脱毛効果なし)

レーザー脱毛に効果的なのは、メラニンが多く含む成長期の毛です。
そのため1回のレーザー照射では全ての毛に脱毛効果を出すことは出来ません。1.5~2ヶ月で次の毛周期をむかえるサイクルに合わせながらレーザー照射を繰り返し行います。

脱毛効果には個人差がありますが5回程で満足されている方が多くいらっしゃいます。